診療案内

歯茎の色合いをよくする治療『歯肉ピーリング』

歯茎の表面に麻酔後、色素の沈着した箇所に薬品かレーザーをあて、皮膚の薄皮がはがれるようにし、新しい皮膚を再生させる治療です。
約一週間後に、新しいピンク色の歯肉に生まれ変わります。

喫煙される方などの歯茎の黒ずんだ色の改善になります。
リバウンドは殆どありません。
※メタルタトゥー(差し歯による歯茎の変色)には効果がありません。

価格上下 5,400円(税別)

詳しくは、お気軽にお問い合わせください。


TOPへ
© 2011- 医療法人 宮前はっとり歯科 All Rights Reserved.